読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラップラー簿記の資産形成

帳簿上最強の生物を目指す男のドタバタ資産形成奮闘記です。

深呼吸と保険

セルリアンさんの記事を読んでどうしようとまた悩み始めました。

http://shide-ceru.com/cancer-insurance-cancel


僕は医療保険不要論者です(現行の公的医療保険制度が維持されるとしてですが)。


不要論者ながら、がん保険のみ加入しています。セルリアンさんと同じAIG富士生命の「がんベストゴールド」です。


保険内容はシンプルで、ガンと診断されたら200万の保険金が下りるというものです。


保険料は28,000円/年

払込は60歳まで

払込期間中にガンと診断されたらそれ以降は払込免除

保険期間は終身

死亡給付金額は200,000円


あと35年間払い続けるとしたら28,000×35=980,000

約100万円ナリ〜


すでに2年払っているので56,000円は仮にいま解約しても返ってきません。


継続するか否か、悩みどころです。

合理的に考えればすぐに解約して、今後はその保険料と同額を貯金&投資に回したほうがいいんだろうけど、うーん。


後田氏の本も読んだし(氏の主張が全て正しいかは不明)、高額療養費制度も知っているつもりですが、なんか解約する気になれないです。気分の問題ですが。


社会保障関係費が上がっていくことは確実で、今の健康保険制度が絶対に維持されるかはわかりません。

高齢になるとガンにかかる確率も上がるそうで、自分が高齢者になった時期には高額療養費制度含め健康保険制度が改悪されているかもしれません。

もし改悪されたら民間の保険もそれに追随すると思います。保険料アップ、新規契約からは保障内容改悪、などなど。

仮にそうなった場合、今の保障内容はお宝保険といえるようになっているかもしれません。まぁ根拠のない話ですが。


そうは言っても、ガンにかからなければ100万をドブに捨てるのと一緒なんだよなぁ。

そしたらやっぱり貯金とか投資に回したほうがいいよなぁ。

どうすればいいかわからないです。


病は気から。

ガンはストレスが原因のひとつらしいです。

ストレス多めな仕事しているのでガンにかかりやすいかも?ということでとりあえず継続します。


ストレス解消法を教えてください!

深呼吸するだけで気持ちが落ち着くということに最近気付きました。