読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラップラー簿記の資産形成

帳簿上最強の生物を目指す男のドタバタ資産形成奮闘記です。

私とひふみとDCと(仮)

確定拠出年金

死んだように眠っていた日曜日でした。軽いランニング、靴磨き、シャツのアイロンで終わりました。お酒を飲んだ翌日はどうもダメですね。アルコールと夜更かしのダブルパンチで起きても眠いし二度寝しても眠い。無理やりにでも予定を入れないとどんどんダメ人間になっていきますね。やろうと思ってることはあるのですが睡魔には勝てません(書いて呆れる…)。休日の有効活用法を教えていただきたいです。

話は変わりまして、8月末の拠出で確定拠出年金(DC)の拠出額が50万円を突破しました。今後も100万、200万を目指し拠出・運用を続けていきます。50万は2%の増減でも10,000円変動しますので僕にとっては大きな額です。10,000円あれば卓球のラケット買えますからね。

ニッタク(Nittaku) 卓球 ラケット 佳純ベーシックFL NE6839

DCは60歳まで換金ができないので現時点での評価額を気にしすぎるのは意味がないのですが、どのように増減するのか追いたい思いましたので月イチでチェックしていきます。記念すべき第1回目の結果は下記の通りです。

f:id:rouge1789:20160904222647p:plain

拠出開始から約2年ですが、いろいろありました。拠出開始時はバランスファンドで運用をしていましたが、信託報酬が2%弱もかかることに気づき、利益がでているうちに全額を預貯金型に移管しました。極端ですね。そのため、預貯金型の利益額が大きくなっています。その後、TOPIX新興国株式インデックスを試してみましたが、結局「外国株式インデックス(ベンチマークMSCIコクサイ配当込)」に決めました。

現在、評価益はでていますが嬉しくも悲しくもないです。「無(ム)」です。リーマンショックのような金融危機がくるのかこないのか知りませんが-50%になっても構いません。

来月はここに「ひふみ投信」も登場予定です。