読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラップラー簿記の資産形成

帳簿上最強の生物を目指す男のドタバタ資産形成奮闘記です。

お釣り貯金 ~ザバスの空き缶~

目的があると貯金はしやすいと言われますが、僕は特に目的もなく貯金をしています。貯金は精神安定剤みたいなものですし、増える残高を見るのも楽しいので趣味なのかなぁと思います。
前記事ご参照いただきたいのですが僕には貯金方法が複数ありまして、順調に貯まっています。貯金できずに悩んでる人はぜひご活用いただきたいです。

 

rouge1789.hatenablog.com

 

 

~①お釣り貯金編~


タイトルだけでどのような貯金方法かわかりますね。お釣りを貯金箱に突っ込むだけです。僕は毎日帰宅後に突っ込んでます。単純ですね。

この貯金方法には2つメリットがあります。

 

①無駄遣いが減る

お釣り貯金をすると小銭入れがカラになり、お札だけが残ります。小銭があるとついついお菓子とか少額のものを買ってしまいますが、お札しかないと躊躇うようになります。万札のみを残すとなお良し。買い食いをやめられず困っている方は一石二鳥ですのでぜひお試しください。

 

②500円玉貯金も同時にできる

無駄遣いは減りますが、普通に過ごしてればお札での支払いはあるので小銭のお釣りは確実に発生します。意外と500円玉のお釣りは多いです。

①の効果で無駄遣いは減っていますし、500円玉とてくずしたくない気持ちも芽生えているはずなので、帰宅するまでその500円は生き残ります。そうすると500円玉貯金も同時並行でできます。500円玉貯金してみたいという人にとってもお釣り貯金は有効な手段です。

 

ほぼ貯金箱は確認しておらず正確な額は不明ですが、ここ2年くらいで8万円は貯まっていると思います。ザバスの空き缶を貯金箱にしていますが、片手で持つにはキツいくらいの重さです。

 

ちなみに僕の財布には小銭入れがついていません。小銭はカバンの小ポケットに突っ込むかレシートでうまくくるんで胸ポケットに入れています(僕はこれをアメリカンスタイルと呼んでいます)。8万円なんてお金持ちからみたら吹いて飛ぶような金額ですが、金額の大きさよりも貯金の習慣を身に付けることが重要だと思います。

 10万円到達したらなにかに使おうかなぁ。貯金してるままだと死に金ですので。

 

 他にもいくつか貯金方法があるのでまた書きます。